©2019 by Oil Report,Inc. All Rights Reserved

  • Facebookの社会的なアイコン
  • さえずり

No.:―

判型:A5

価格:3,240円(税込)

村上勝敏著

2001年10月20日

世界石油年表

SKU: 671253175371
¥3,240価格
  • Point

    ノアの箱船以来、広範な用途に使用された石油の前史、19世紀半ば以降に成立する石油の近代史とその国際的な発展、石油メジャーズの興隆、列強による石油争奪戦の展開、石油ナショナリズムの台頭、産油国の興亡、メガマージャー登場の20世紀末まで、6000年におよぶ石油史上の諸事件を網羅。


     

    Point

    人類の文化史・文明国ともいわれる石油の利用とその発展の歴史を一望の下に俯瞰するとともに、壮大な「石油の世紀」としての意味合いをもつ20世紀の歴史を浮き彫りにする。

    概況

    主な内容

    1.前史
    2.近代への胎動-発明と発見の時代-
    3.近代石油業の開幕-灯油時代の成立-
    4.国際石油産業の展開
    5.機械の世紀の開幕と燃料油時代-国際石油企業の興隆-
    6.石油メジャーの誕生
    7.石油帝国主義と恐慌の時代
    8.国際石油カルテルの形成
    9.戦時経済と燃料国策
    10.戦後・中東石油と米国の制覇
    11.石油帝国・メジャーズの繁栄
    12.原油低価格時代とOPECの誕生
    13.産油国ナショナリズムの高揚と第1次石油危機
    14.石油消費国同盟の成立
    15.イラン革命の進展と第2次石油危機
    16.非OPEC産油国の台頭と原油の市況商品化
    17.湾岸戦争と原油価格の乱高下
    18.ニューフロンティアの登場
    19.巨大合併と国際石油産業の再編